ソーシャル・スキル・トレーニング (おひさま塾)とは

ソーシャルスキルとは、人が社会でほかの人と関わりながら生きていくために欠かせない、他人とよい関係を築き、社会に適応するための能力のことです。 ソーシャル・スキル・トレーニング(おひさま塾)とは、集団でのソーシャルスキルトレーニングを行う教室です。 対人関係やコミュニケーション、セルフコントロール等のスキルの習得を目指します。

対象について

小学校1年生~中学校3年生までのお子さんで、発達診断を受けられソーシャル・スキル・トレーニングが必要と判断された方が対象です。

このようなお子さんがおひさま塾で学んでいます・・・

  • 集団行動が苦手
  • 友達とうまく遊べない
  • コミュニケーションが苦手
  • 落着きがない
  • 活動のルールが理解できない
  • 人の話しを聞くのが苦手
  • 不安が強く、人前で発言ができない 等

内容について

プログラムはグループメンバーのニーズにあわせて決定します。

テーマ例:
『上手に聞こう、伝えよう』 『いろいろな気持ち』『こんな時、どうする?』
『どっちが大事』 『この先どうなる?』  『人のため 自分のため』

日程について

月1回のペースで、全10回の講座です。
水曜日か木曜日の開催になります。

開催時間:15:30~16:20・・・授業 / 16:20~16:40・・・保護者面談(集団)

費用について

1回 3,780円(税込)※保険外診療になります。

申込方法

ソーシャル・スキル・トレーニングを希望される方は、まずは診察が必要になりますので、電話でお問合わせください。